2016年05月07日

桜の季節に想う事〜2016〜

今年もこの季節が・・・と言うには時期が外れてすでに初夏に向かってますが、今年もこの徒然なブログを綴らせて頂こうと思います。久しぶりにこのシリーズを読み返したんですが、何気に2011年は書き記してなかった様で自分で驚いてます。
2007年の春に初めて書いたこの桜のブログ、毎年めまぐるしく環境が変わる為「この仕事を続けられる事がいかに幸運な事か」再確認する様な気持ちで年に一回書き始めました。
DSC_0130.jpgDSC_0139.jpg
まずは・・・今年も何とかこの仕事を辞めずに桜を観る事が出来ました。たくさんの方々に恩義があり、ご迷惑をかけていますが心から感謝を述べさせて頂きます。おかげ様で少しずつ前に進んでおりますが、25年も続けていながら未だに目指す所に届かず正直何をやっているのだと思う事も度々です。とあるCMの仕事で長い付き合いの役者の方に
「君はまず自分を後回しにする癖をやめて心を大事に・・そしてもっと前に出なさい」
と言われた事があります、未だにその言葉の真意は計りかねてるんですが。きっと長い間の経験がその言葉を出させたんでしょう、先人の言葉には耳を傾けて自分なりに消化していこうと思います。
DSC_0126.jpg
近くの夜桜を見ながら思います、いつまでも芽が出ない私にもどかしさや苛立ちを感じてる方もおられるだろう・・と。
「これで生き抜いてるからスゴいじゃ無いですか!」
と言って頂く事もあるんですが、もちろん応援して下さる気持ちは嬉しく皆さんには感謝しています。ただそれは皆さんが毎日仕事を頑張ってたり自営業の方が毎日お店を開けている事と同じであって仕事をしているという意味ではある意味当たり前の事。それに対して責任と義務が伴うという事は忘れずにこれからも頑張っていこうと思います。
その仕事にお金を頂く訳ですし、趣味じゃないんですから・・
DSC_0138.jpg
自分の商品価値はどこなんだ・・ずっと悩み続けてますが、それでも私を見て下さる方々のおかげで様々なお話を頂いてます。その中には仕事として海外でステージに立たせて頂いたり異国の地で人生を終えた方へもご披露させて頂く機会を。つい先日には145年振りの再興の為に大きな役割を・・・光栄の至りです。
まぁ、何も語らずとも仕事を見てもらう事で自分の想いや考えが伝われば理想なんですが・・・徳永潤を知っていても、その仕事を見る事が無い方は山の様におられる訳で私の話や言葉が逆に伝えづらくしている可能性もありますよね。
綾小路きみまろさんがネタの中で使うおしゃべりで
「私は口数が多くて言葉が足らないのです」
会場の皆さんは大爆笑なんですが、私には笑えないんです・・・逆に言葉の意味を考えさせられます。そういう意味でも言葉や会話は大事に使わなければ。自分の環境や状況から向かい合う事から逃げると・・・結局一度逃げると人間逃げ癖がついてしまいますから。
DSC_0137.jpg
お世話になっている事務所の庭、今年も桜が綺麗に咲いてくれました。少なくても私がココでお世話になってる間に枯れるなんて事が無い様に・・・次の段階が目の前に来ているのかまだまだ先なのか生憎私には感じる事が出来ませんが、少なくとも自分や自分が関わっている方々の評価を自分自身が下げる事の無い様に今日からまた拙い一歩を進んでいこうと思います。

毎年とりとめも無く綴っているブログにお付き合い下さり有り難うございます、願わくばこれからも暖かい応援を頂ければ嬉しいです。たくさんの方々に仕事でお会い出来る様に精進していきますのでこれからも宜しくお願いします!

お仕事のご依頼や聞きたい事等がありましたら遠慮なくコチラへメッセージを↓
「GONかんぱに〜」問い合わせアドレス
 gon_sakura_jun☆yahoo.co.jp
(迷惑メール防止の為☆を@に変えて送信して下さい)

俳優・曲芸・MC・映像・講師・殺陣・振り付け等、仕事の内容を動画でご紹介。
「GONきねま」はコチラ↓
http://goncompany.jimdo.com/gonきねま/
posted by じゅんぼ〜 at 21:00| Comment(12) | TrackBack(0) | 桜の季節に・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今年もこの季節がやって来ましたね。
桜の時期のこのブログ、いつもは楽しいじゅんぼ〜さんのブログですがこの記事に関しては真剣に見させてもらってます。私も負けずに頑張りますね、じゅんぼ〜さんも頑張って下さい
Posted by もん太郎 at 2016年05月09日 18:16
お疲れ様です!今回のブログは何というか・・言葉に困る感じですね(汗)
じゅんぼ〜さんの道は俺なんかが想像出来ない物ですけど、どうかそのまま突き進んで下さい!じゅんぼ〜さんの次の段階を期待してます!
Posted by 1108 at 2016年05月09日 21:58
桜の季節のブログ・・・毎年柔らかく綴ってる感じですが、今年は何というか鋭さを感じました。きっと色んな思いがめぐっているんでしょうね・・それでも更なる先を目指している姿は素晴らしいです、
私には応援する事しか出来ませんがどうか頑張って下さい。
Posted by HALFTIME at 2016年05月10日 09:05
こんばんは!今年は見られないのかなと心配してましたが桜のブログを読む事が出来て良かったです(^^;)
他の皆さんもそうでしょうけど、私もじゅんぼ〜さんに元気をもらってます。これからも応援しますのでこれからも頑張って下さい!
Posted by きみどり at 2016年05月10日 23:54
例年に比べて少し雰囲気が違ったんで大丈夫かなと心配してます。
でも俺の知ってる徳永潤は必ず次のステップに進んで結果を出す人、変わらずに前に進み続けて下さい!
Posted by ナナシ at 2016年05月12日 01:03
もん太郎さん有り難うございます!私の仕事が何かの役に立ってるなら光栄です。私もしっかり足掻いていきますので応援宜しくお願い致します!
Posted by じゅんぼ〜 at 2016年05月12日 12:21
1108さん有り難うございます!いや〜確かに何か雰囲気が違うみたいで改めて自分で読むと恥ずかしいです・・・しかし!それをさらけ出すのも私の仕事だと・・(笑)
Posted by じゅんぼ〜 at 2016年05月12日 12:31
HALFTIMEさん有り難うございます!昔から応援して下さってる方々からすると私も変わって来てるんでしょうね、もちろん目指す先は変わりません。皆さんが応援するに相応しい仕事をこれからも誇りに頑張りますので応援宜しくお願い致します!
Posted by じゅんぼ〜 at 2016年05月12日 12:40
きみどりさん有り難うございます!タイミングを逃しましたが今年も桜を愛でながらブログを書く事が出来ましたよ(笑)私こそ皆さんの応援あっての存在ですのでこれからもよろしくお願いします!
Posted by じゅんぼ〜 at 2016年05月12日 12:42
ナナシさん有難うございます!大きな役を務めたのできっと色んな思いが出て来たんだと思います。皆さんの頑張りに負けない様に俺も一歩一歩進んでいきますのでこれからも宜しくお願い致します!
Posted by じゅんぼ〜 at 2016年05月12日 12:44
桜は何とも我々の心を魅了する不思議な花です、今年の桜の文章は何か心が動いてる様に感じました。恐らく今までに無かった経験が貴方の心を揺り動かしているのかも知れませんね。

良い意味で我々世代に近い感性が加わって、日本人がほぼ失いつつあるモノを貴方が受け継いでいるのだと信じたい思いです。どうぞ身体に気を付けて精進されて下さい。
Posted by 翁 at 2016年05月18日 19:42
翁さん、有り難うございます!翁さんはじめ皆さんに気にして頂いて恐縮です。
焦るというのでは無いのですが・・己を磨くという事に関して少し考える事もありましてこの様な文章になりました、少しは成熟して自分の憧れていた「大人」に近づいていると良いのですが。
自分の選んだ道ですからこれからの励んでいきますのでどうぞ宜しくお願い致します!
Posted by じゅんぼ〜 at 2016年05月22日 23:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/437623614
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック