2018年10月08日

まだまだ続く10月の潤・・・

いらっしゃいませ「じゅんぼ〜商店」へようこそ!まさか2週続けての台風、各地で地震も起きてます・・・くれぐれもご用心下さい。
有り難い事に仕事の依頼が続きまして、結果を残す為に慌ただしくやっております!先月、舞台を拝見しまして・・・私がこの道に進む後押しをして下さった方
「イッセー尾形」さん
IMG_4616.JPG
この度フリーとなったイッセーさん、一人芝居を更にイッセー流に磨き上げて舞台に立っておられました。なんせ好き過ぎて高校時代に文化祭でイッセーさんの一人芝居を公演し、後日生徒指導室に呼び出されるという思い出があります(どのネタかは皆さんでご想像を)月日が経ってイッセーさんと演出の森田雄三さんのワークショップが開催された際も素人のふりして参加しましたが一瞬で「君、違うよね?」と見抜かれた思い出も・・・
まだ若手だった私は、次に会う時は「観客」では無く「役者」として同じ現場で会うんだ!と心に決めて(粋がって)それ以降の公演はあえて遠慮してました。そして今回、ひょんなご縁で伺う事になりお邪魔して来ました。
ちょっとだけ写真を撮って頂ける時間があり、その時にこう伝えました
「イッセーさんのおかげで今、こうして芸能の仕事で食って行けてます。有り難うございます」
するとイッセーさんも満面の笑みで
「本当に!お互いしっかり頑張ろうや」
と言葉をもらいました。正確にはまだまだ同じ土俵には立ててませんが、今後もしっかり励もうと思った初秋の日の事でした!そして励む舞台が↓
田中吉政公の次男「則政」を務めた八女福島文平座さんの舞台『菩提一如』
IMG_4984.JPGIMG_4990.JPG
お寺の本堂で芝居をするのは6〜7年前、私の基礎を作って下さった「劇団若獅子」の皆さんの国定忠次に参加したとき以来ですが・・・やはり良いですね〜この環境!ぐっと心が引き締まります。
IMG_4982.JPGIMG_4983.JPG
しっかり矢部村のPRパンフレットも置かせて頂いてます!
IMG_5003.JPGIMG_5005.JPGIMG_5006.JPG
台風接近の報が届く中、足を運んで下さった皆さんにきっと則政の生き様をお届け出来たかなと思ってます。仕込みから撤収で大忙しの中スキを見て共演した皆さん数名と記念写真!最後には西方寺さんから花束も頂きました。
座長の文平さんはじめ文平座の皆さん、共演者の皆さん、関係者の皆様、西方寺の皆様本当にお世話になりました有り難うございました!

いや〜これで一息・・・・・・・・つけないのよコレが!
実は13日の土曜日に福岡県うきは市にあります「野外円形劇場(道の駅うきは側)」にて、うきは市民ミュージカルの皆さんの舞台公演の中にお邪魔して一人芝居をやります!入場は無料・開演は16時、雨天の場合は図書館3階のホールになるそうです。
しかも今回、うきは市に残るお話で久保城の城主「大石丹後守」の一人芝居です。

・・・そうなんです。イッセーさんで知った一人芝居の世界、そして若獅子の方々から学ばせて頂いた新国劇の芝居と精神・・・これが今回一つの形となります!「全ての事に時がある」是非10月13日土曜日、うきは市・野外円形劇場にお越し下さい。お待ちしてます!
といった所で今回はココまで、次回もじゅんぼ〜商店でお会いしましょう!

posted by じゅんぼ〜 at 10:00| Comment(0) | タマ萌え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。